VdT CASTILLA Y LA MANCHAの最近のブログ記事

20080525234146.jpg

名称 : Finca Los Nevados Viognier 2006
品種 : Viognier 100%
産地 : スペイン、VDT Castilla – La Mancha
生産者 : Finca Los Nevados
www.fincalosnevados.es

ヴィオニエ種100%のスペイン白を初めていただく。
高貴種といわれるヴィオニエ。そのワインは、黄金色に近い深い黄色をしており、柑橘類のような
爽やかな香りに加えて、かすかに煙の匂いも感じられるという。その芳香の強さ、複雑さが
ヴィオニエの特徴。原産はローヌ地方、コンドリュー、シャトー・グリエなどが有名、カリフォルニア
でも近年ヴィオニエの良いワインが造られているという。
スペインのヴィオニエ、ブレンドで使われることはあっても、単品種での白はスペインではとても珍しい。
どこで造られてるのだろう。
Castilla - La Manchaである。

ワイン区画地域の中で世界で最も広く(480,000ha)、スペインのワイン総生産量の30%を占める
地域、Castilla - La Mancha。気候、土壌ともにブドウ栽培に最適な条件に恵まれる地域。
廉価で大量醸造だった傾向から、質にこだわったワイン造りへと、コンセプトが飛躍的に変わり
つつある。

口当たりは柔らかくフルーティさが爽やかでいて、樽熟でアンズや熟果実の味わいも。
酸味はそれほど強くない。しっかりとしたコクがあって、香辛料の効いた料理や、青魚と合う。
ビオニエ単品種のスペイン白は、Castilla – La Manchaで他のワイナリーも造り始めており、
これからどんどん進化していきそうな楽しみなワインだ。