バルセロナお気に入りバル ④

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
バルセロナのバルたち第 4 弾です。


PA130072.JPG
Bar Angel
c/ Ocata 2
Telf. 93 269 0493
火~土 : 13:30 ~ 16:00
     20:00 ~ 24:00
定休 : 日月

ゴシック地区から少しだけ離れた
場所にあるバル。
ゴシック地区には星の数ほどお店
があるけど、観光地化していて、
リーズナブルな価格で心から美味
しいタパスや一品を楽しめる
お店って実は探すのが難しい。

フランサ駅の真横の暗がりに、、
普通は入り込まないような小道に
このお店はある、笑。

オーナーのサンティ・オヨスさん
ボルン地区のムダンサスのオー
ナーでもあり、釣りが大好きで、
バルセロナ郊外の自宅に農園も持ち有機農業もしていて、食材には非常に
こだわる。

angel.jpg
左から、ホタテとイベリコ豚パンチェタのグリル、マルドナドの生ハム、
イベリコ豚のセクレト、そしてお店のキャラクター、豚さん!
メニューはそんなに多くなく、シンプルだけど、食材の旨さに舌鼓。

ワインの充実度が高くないのが非常に残念。。
フェレット・グァスクのカバがあるのが救いで、行く時はいつもそれを選ぶ、笑。


La Plata
c/ de la Mercè 28
Telf. 93 315 1009
月~土 : 10:00 - 15:00
            18:30 - 23:00
定休 : 日

la plata.jpg
そしてもう一軒がラ・プラタ。
ゴシック地区の、老舗のバル。
いつから営業しているんだろう。昔ながらのカタルーニャのバル。
バル、というか、カタルーニャはもともとタパス文化が普及していなかった。
量り売りのワインを売る酒屋で、準備してもらっている間にちょっと一杯、
軽いつまみ、というスタイルが本来のカタルーニャ流。
そんな雰囲気をそのまま楽しめるラ・プラタ。

laplata_2.jpg


つまみは選ぶのに困らない。
イワシのフリット、トマトと
玉ねぎとオリーブオイルの
ラダ、
この 2 品と気軽なワインや
ビールで十分。






plata.jpg



昔ながらのタイルで温かみの
ある店内外はいつも人で溢れ
てる。

また近いうち行きたいな。













トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.vivaspain.es/mt/mt-tb.cgi/398

コメントする