Tast amb Llops 2011 @プリオラート

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

tast.jpg

 

今年もやってきました、プリオラート、

グラタジョプス村のワイン祭り

Tast amb Llops 狼たちとの宴」!

3年前から行き始めて、毎年定番ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SubzonasPriorat.jpgDOC プリオラートでは昨

年からスペインで初めて

Vi de Vila という村呼称

が認定されている。

フランスでいうAOCヴィ

ラージュにあたるカテゴ

リー。

12のサブゾーンに分かれ

ていて、グラタジョプス

村は中南部に位置する

(地図では③番の位置、

ちょっと見えにくいです

が。。)。

全体的に黒色の粘板岩

(スレート)の土壌が

主なプリオラート、北

部と南部の違いはあって

も、サブゾーンごとの細

かい明確な特徴の違いは

まだこれからだし、カテ

ゴリーが細分化すればす

るほど消費者はわかりに

くくなる点もあるけど、

その地区の特徴を大事に

していくためのこういう

動きはポジティブなこと

と考える。

 

 

 

DSC_0024.JPG

 

このお祭り、村の広場の

こじんまりだけど開放的

なスペースで開催されて

大好きな空間。

そこに集う人々がまた

オープンでステキな人達

ばかりで、ワインの美味

しさだけじゃなくて、そ

れらを取り囲む全ての空

気が好きなんだ。

 

 

 

 

 

迂闊にも到着が遅れ、段々日が暮れてきていて。。。。汗。

飲んだりしゃべったりして、写真撮るの忘れたりして気づいたら辺りは真っ暗、、、笑。

 

DSC_0014.JPG 

名称 : Manyetes 2009
品種 : Cariñena 65%

     Garnacha 25%

     Cabernet

     Sauvignon 6%

     Syrah 4%
産地 : Vi de Vila de

       Gratallops,

     DOC Priorat
生産者 : Clos Mogador

 

プリオラートの第一次改

革の4人組の一人、ルネ・

バルビエ氏が造るカリ

ニェナ主体の赤。

樹齢80年のカリニェナ、荒涼とした土壌、1本のブドウ樹から3房しか実らない超低量。

1本のワインを造るのに3本の樹分のブドウが必要!

ルネ氏はクロス・モガドールで有名だけど、また異なるテロワールをこの一本で表現。

とてもエレガント。バランス、ミネラル感、素晴らしいっす。

 

 

ReneJr.jpg名称 : Vinya del Vuit 2008
品種 : Cariñena 95%, Granacha 5%
産地 : Vi de Vila de Gratallops, DOC Priorat
生産者 : Vinya del Vuit

 

こちらはルネ氏の息子ルネJr.氏と奥様サラ・ペレスさん、

そしてその仲間たち8人で造る赤。

樹齢100年のカリニェナ主体、クロス・モガドールの近くの畑なのだそうだ。

2008は涼しい年で冷たさあってバランスとても良い。エレガント。

典型的なプリオラートのカリニェナとは印象が違う。

同じプリオラート、同じ品種でも、それぞれのテロワールを表現する様々なスタイルの

ワインがたくさんあるなぁ。

 

fredi_sao.jpg

DSC_0017.JPG名称 : Planassos 2008
品種 : Cariñena 100%
産地 : Vi de Vila de

      Gratallops,

     DOC Priorat
生産者 : Saó del Coster

 

スイス育ちのガリシア出

身のスペイン人、フレ

ディが造る赤のうちトッ

キュヴェ、

プラナッソス。

ジェロボアムかな?!

大きなボトルでサーブし

くれて!

ステキだった~。

 

樹齢50年近くや100年のカリニェナで造られる赤で大好きな一本。

フレディのワインはセカンドワインとして「'>テラム」という赤が日本でも

楽しめる。

 

グラタジョプス村以外のプリオラートのワイナリーもいくつか招待されていて。

 

DSC_0030.JPG 

名称 : 2/3 2008
品種 : Cariñena 100%
産地 : Vi de Vila de

          Torroja del Priorat

     DOC Priorat,
生産者 : Trio Infernal

 

北部トロジャ村にある

トリオ・インフェルナル。

フランスの醸造家3人がプリオラートと

う素晴らしい土地に感動し、ワイン造りを

開始したボデガ。
3人の醸造家
★ Laurent Combier

    (Combier,Crozes Hermitage)
★ Peter Fisher (Chateau Revelette,

          Aix en Provence)
★ Jean-Michel Gerin

     (Domaine Gerin, Cote-Roite) 

プリオラートの大好きなワインの一つ。

カリニェナ100%、冷涼な地区のすごい

傾斜の畑の良質なブドウで、素晴らしい

ワインを造ってくれる。

一番お手頃のブレンド赤「'>リウ」(写真右のボトル)も軽やかで緻密で、

素晴らしいコスパ。 
 

Tardieu.jpg最後は招待海外ワイナリー、タルデュー・ローラン。

ローヌのブドウについて最もよく知る人物の一人ミシェル・タルデューと

ブルゴーニュの醸造家ドミニク・ローランが共同出資して設立したネゴシアン。

ヌフパプ V.V. 2006 の白と同じくヌフパプの赤 キュヴェ・スペシャル2007を

楽しませてくれた。
 

名称 : '>Chateauneuf-du-pape Cuvee Especiale 2007
品種 : Grenache 100%
産地 : AOC Châteauneuf-du-pape, Côtes-du-Rhône
生産者 : Tardieu-Laurent

 

樹齢80年のグルナッシュ。フレンチオーク新樽で2年熟成。

パワフルでも軽やかさを失わない素晴らしいバランス。うっとり~。

 

短時間だったけど、楽しく、ちょっとストレスフルな頭に

爽やかな風を運んでくれたひと時だった!

 

来年も来るよ~!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.vivaspain.es/mt/mt-tb.cgi/355

コメント(2)

わー、いいな~。スペインワインをちょっと知りだしたら、プリオラートが今どんだけ楽しいところかわかったよ!しかも、トリオインフェルナルのピーター・フィッシャーさん!私、大ファン!縁あってエクサンプロヴァンスの彼のボデガ行った!メチャ紳士~。とても良いワイン安く作ってるのに、日本だと高い~。いつかプリオラートボデガめぐり行くっ。つきあってちょ。

いいね、いいね!
スペインワインは知れば知るほど面白い、そういう
変革の時期でもあると思う!
プリオラートもどんどん変わってる!
トリオインフェルナルのワインは飲んだ?
フランスの3人なんだけど、ワイン造りはプリオラートを
よく知るスペイン人の二人が造ってるんよ。
素晴らしいよ!
つきあうぜ!
ピーター・フィッシャーさんのボデガ、行きたいなぁ~!

コメントする