「ポルタル・デル・モンサン」 モンサン・プリオラートの注目生産者

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

PrioratLabels.jpg
グレゴリ・サアベドラ (Gregori Saavedra) 氏

TrossosLabels.jpg
ペレット(Peret)氏

Bruberry.jpg
ハビエル・マリスカル (Javier Mariscal) 氏

MontsantLabels.jpg
アルフレード・アリーバス (Alfredo Arribas) 氏

スペイン、特にカタルーニャを代表する国際的に有名なデザイナーさんが集結!
なんだか美術館にいるような感覚ですが!

これみんな、ワインのラベルたちだって言ったら、すごいですよねぇ。

これだけインパクトのあるデザインたち、それだけ中身のワインへの期待度も上がるというもの。
そしてそれを全く裏切らないクオリティとコスパ。

生産者 「ポルタル・デル・モンサン」「ポルタル・デル・プリオラート」、
オーナーであるアルフレード・アリーバス氏、建築家としてスペインで最も著名な一人で、
世界中でもその名を知られている。20年近く前から、建築の仕事に携り、商業施設を主に、
大都市の多くのホテル、バルセロナオリンピックの施設などを設計。
ずっとワインが好きでワインの造詣も深い。クリエイティブな人達は、いろんな分野で
才能を発揮できるんだなぁ。

去年訪問した時の様子は、こちらでどうぞ。

NegredeNegre.jpg
名称 : Negre de Negre 2007
品種 : Cariñena, Garnacha, Cabernet Sauvignon, Syrah
産地 : DOC Priorat
生産者 : Portal del Priorat

有機栽培の固有品種のガルナッチャとカリニェナを主に補助品種としてカベルネ・ソーヴィ
ニヨンとシラーを少量ブレンド。フレンチオーク樽にて12ヶ月の熟成。新樽の比率は低い。

綺麗な酸、エレガントさ、冷たさを感じ、凝縮度の高さ、素晴らしい長熟のポテンシャルを持つ赤。
プリオラートのパワー、ブルゴーニュのエレガンスがひとつになったような赤。
プリオラートもどんどん進化していることがわかる一本。

この上級キュヴェ「ソムニ」がほんとに素晴らしい。。。素晴らしいポテンシャルで、今でも
既に表情豊かで楽しめるが、何年か先まで保管して、楽しむべき素晴らしい一本だと思う。
生産量4000本。とても貴重だ。

この二つのプリオラート赤、デザインが、毎年替わるとのこと。
6ビンテージ先まで既にデザインが決まっていて、そのデザインたちがミニストーリーになって
いるのだそうだ。
もぉやることが違います。全てにおいてこだわりまくり。。
わくわくさせてくれますね。

Santbru.jpg
名称 : Santbru Carinyenes Velles 2006
品種 : Cariñena 100%
産地 : DO Montsant
生産者 : Portal del Priorat

モンサンのワインたちも素晴らしい。
プラオラート、モンサンの地で、真価を発揮するカリニェナ。樹齢約70年の様々な区画からの
カリニェナを使用、1株毎に1kg以下と収量を制限、区画ごとに熟成用の樽の大きさ、トースト
レベルを変え平均14ヶ月熟成(フレンチオーク、新樽比率 80%)。
カリニェナの持つ素晴らしいタンニンで、しっかりした酸で素晴らしい長熟ワインになり、
スミレのようなフローラルな香り、土壌のミネラリーさ、カリニェナの魅力を余すことなく
伝えてくれる一本。

wow.jpg
この2月末にモンペリエで開催された南仏ワインを中心とする展示会「 Vinisud 」と共に開催された
WOWイベント。 WOW とは「Wordwide Original Winemakers」の略で、フランスの個性的かつ
秀逸な醸造家たちのイニシアチブで世界中の上質で個性溢れる生産者を集めたグループで、
アルフレード氏のワイナリーもこのグループに参加しており、試飲会は大盛況だったとのこと。
市場として大変難しいフランスにも販売が決定したのだそう。

WOW_Vinisud_23022010縮
イベントで。アルフレード氏(右)、サポートのイサベルさん(真中)

PortaldelMontsantPriorat_22042010_1.jpg
つい最近バルセロナのワインショップ・卸し業者、ビラ・ビニテカで開催された試飲会、やっぱり
注目度高いアルフレードのワインたち。たくさんの人が入れ替わり立ち替わり、
みんな感動しながら試飲。

PortaldelMontsantPriorat_22042010_3.jpg
「トロッソス」もあった!
本当のワインラバーだけに飲んで欲しいと、マグナムボトルのみで1000本以下の生産、赤、
白共に、ガルナッチャ、ガルナッチャ・ブランカが、素晴らしいエレガンス、複雑さで
表現されている素晴らしいワインたち。ほんとに参ります、このワインたち。。

PortaldelMontsantPriorat_22042010_5.jpg
ペレットさんも応援に駆けつけていた!
アルフレードさん(左)と共に、ペレットさん(右)がデザインした
「トロッソス」のワインと共にパチリ!

「アバン-ギャルド」と自称するアルフレード。ワインだって色んなスタイルがあっていい、
今までのイメージを壊して、新しいものを創造する。

「建築もワインも何かをつくるという点では同じ。建築は一つ一つのプロジェクトが異なるもので、
完成すると終わる。ワインは、毎年ブドウと向き合って、ワインと向き合って、自然と向き合って、
継続性があり、変化のあるもの。そんなところに惹かれたんだな。」とアルフレード氏。
2003年出帆、ワインメーカー、アルフレード氏の旅は始まったばかりだ。

(追記 2010/05/05)

parker.jpg

4月末に発行された「ワイン・アドヴォケイト」誌 最新号 Issue 188 で
パーカーポイントが発表されました。

【ポルタル・デル・モンサン】
Bruberry 2008 89点
深い深紅色。樽のスモーキーさ、ミネラル、黒果実(チェリー系)、
そしてブルーベリー。滑らか、味わいも、バランスも良い。
もう少し深みがあればベター。あと5〜6年は楽しめる。

Brunus Rosado 2009 90点
濃いピンクと薄いルビー色を重ねた色。チェリー、コケモモ、キイチゴの
香りの層が次々にグラスから溢れでる。コクがあり、ドライ、芯のある
味わい。このロゼはあと2年は楽しめる。

Santbru 2007 93点
ワイナリーのフラッグシップワイン。黒紫色、わずかにロースト香が混じる
ミネラルには説得力があり、アニス、タイム、エスプレッソ、プラム、
ブルーベリージャムなどが香る。ふくよかな味わい、濃い黒・青果実、
豊かなミネラル、スパイス、オーク樽が素晴らしく溶け込んでいる。
2〜3年セラーで寝かせたあたりから楽しめ始め、2012年から2022年
まで楽しめるだろう。

【ポルタル・デル・プリオラート】
Negre de Negres 2007 91点
深い深紅色。素晴らしいミネラル、様々なスパイス、エスプレッソ、
ラベンダー、ブラックチェリー、プラムの香り。フルボディ。親しみやすく、
スタイリッシュ。長熟のワインで、1〜2年経つと開き始めるが、今でも
充分に楽しめる。

Somni 2007 94点
輝きのある黒紫色。既にミネラル、敷かれたばかりのアスファルト、
リコリス、様々なスパイス、ハーブ、ブラックベリーリキュールなど
複雑なブーケを見せつけている。濃厚、素晴らしい熟成感。
美しいふくよかさは、今から8〜10年は楽しませてくれるだろう。

素晴らしいっ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.vivaspain.es/mt/mt-tb.cgi/311

コメント(2)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ソムニ、おいしかったなぁ!!
それ以外だと、ブルーベリーが結構よかったと思うけどどう??上手なメンシア(ラウルペレスのサンジャックみたく軽くて華やか)的な要素があり、、つまりはローヌ北部のシラーとガメイが混ざっちゃったみたいな。

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>pepeちゃん、ソムニ、私も好きだぁ〜!
惚れ惚れしちゃうよ。。。
ブルベリーもうん、いいね。いい表現だ!
赤だけど、魚を含めた色んな和食にもすごく合う
軽やかさ、柔軟性がある一本だと思う。
ありがとね。いつも。

コメントする