ELS CASALS 心身共に癒しのレストラン

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

料理人の友人たちが、「ここは絶対っ!!」「鬼旨い!」と絶賛していた
レストラン ELS CASALS 、やっと行ってきましたよ!
そこでパティシエとして活躍するともこさんにも会いたくて。
(「はじめまして!」だなんて、失礼しやした、ともこさん。(笑))

fotos 009

Hotel Rural Els Casals
08517 Sagàs (Berguedà)
93 825 1200

バルセロナからベルガ方面に車で2時間弱。
ホテルの中に併設された形のレストラン。
ホテルも、自然の中でゆったりと癒される最高の雰囲気だ。

fotos 008
明るいけど、落ち着いた照明で、居心地のよい空間。

oriolrovira.jpg
オーナー・シェフである、オリオール・ロビラ氏が造るシンプルかつ
クリエイティブな料理たち。

こちらで料理の修行を終えて日本に帰る慎哉くんの送別会を兼ねて、辣腕
シェフアミーゴスたちと贅沢なランチ。

ミシュラン星つきレストラン、といっても、このレストランがスペシャルなのは、
ご近所さんは5kmほどいかないとない、オリーブの木、畑、森などの自然に
囲まれた一軒屋なのだ。
そして、お料理に使われる食材のほとんどは自給自足。
自家農園や豚や鶏が放し飼いされる牧場がある。
豚肉、鶏肉、腸詰めなど、よく使われる食材のクオリティの高さ、それを
大事にした料理、それこそ、どんな高級な食材を使った料理より、貴重な、
感動的なものだな、って実感した。

fotos 024
Cortezas de cerdo
豚の皮をカリッと揚げたもの。
豚の皮を茹でて、乾燥させて高温で揚げる。
全て自家製。1週間かけて造る。
こんなに軽くて、エレガントなコルテサは初めて。

fotos 026
Sobrassada con miel
はい、これも自家製。
イベリコも入った交配黒豚 8ヶ月かけて造る。。。
旨みがあって、いくらでも食べられるソブラサーダだ。
そして、100%自然のハチミツとの相性がバツグン!

fotos 028
Pex llimona という魚の刺身にエンダイブ、くるみ、ザクロ 添えてある。

fotos 034
Pocha (早生の白インゲン)豆 に温泉卵、camagroc キノコ、
カリッと焼かれて脂身ジューシーな 顎肉 papada、すんごく美味しい!!

fotos 037
これまで自給自足のコチニーヨ。
メトレのダビさんが見せてくれた。
ちょープレフェッショナルで温かみのあるメトレさんだ。

fotos 038
Poularda というカタルーニャの地品種の黒鶏。知らなかったですねぇ。
それにじゃがいものムース、黒鶏ののだしと野菜、ワインを少し、
それだけでこんなに美味しい味わいが出るんだぁーー。
お肉も、鶏肉とは思えない味わいの深さ、パサパサしてない感じ、
素晴らしかったぁ。。。

お料理といただいたワインたち、泡のL’Origan Rosadoから始まり、次はロワールの
Les Vieux Clos 2004、最後に赤はリベラのPago de Calaovejas Cuesta de las
liebres 2004をいただいた。
呑んべーの友達と行くとこれだから困ります(笑)。

特筆は、Les Vieux Clos 2004、ニコラ・ジョリーの造るシュナン・ブラン。

fotos 029

名称 : Les Vieux Clos 2004
品種 : Chenin Blanc 100%
産地 : AOC Savennieres, Loire
生産者 : Clos de Serrant

ビオディナミの伝道師、ニコラ・ジョリーの造るロワール、
サヴニエールのシュナン・ブラン。
1984年から全面的にビオディナミによるブドウ栽培を貫く。
クローンは使わず、クロ・ド・セランにある樹齢80年以上の古樹から
接木し、植え替えに使用するという。
温度コントロール、澱引き、コラージュなど行わず、できるだけ自然に造る。

あぁ、ゆっくり楽しみたかったっす。
エレガントな酸、ハチミツ、ナッツ系の樽の香りと爽やかなフルーツのニュアンスも
感じられて、時間を経るごとに様々な顔をのぞかせてくれるステキな白だ。

そしてそして、トリを飾るのは、パティシエ ともこさんのデザートの数々!

fotos 002
そのひとつが、この、「究極のプリン」。
固形と液体の微妙な境目を狙った焼き方で、黄身の大きさや、牛乳の
乳脂肪率などによって、全く仕上がりが異なり、大変難しいのだそうだ。
そして、ほんとに優しい、繊細な味わいで、五感を楽しませてくれるプリン、だ。。
すごい。。

fotos 003
イタリアでもパティシエをやっていたともこさん特製ティラミス。
甘いもの大好きな男衆のおかげで、色々出してくれたともこさん。。
ほんとありがとおお。

外に出ると、既に夜の帳に包まれる、オリーブの木、森などが一望でき、
胸いっぱいに吸い込む澄んだ空気。
豚の鳴き声も聞こえる、鳥のさえずりも聞こえる、たくさんの星がまたたく、
心身共に癒される最高の食の空間だ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.vivaspain.es/mt/mt-tb.cgi/287

コメント(10)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 972fd422128e6df97560362f46241906
今日、ともちゃんとランチしてきたよー。

els casalsはいいよねえ。ほんと、心身共に幸せになるもん。しんやくんを送りに行きたかったわ。行けなくて本当に残念!!!

また、行きたくなってきたー!!!!!

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
↑あらっお姉さま、ここにも!(笑)
素敵な記事にしてくれて、ありがとうー!
いつか一緒に、美味しいワインでも飲みつつお喋りしましょうね!tomo

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
お〜、益々パワーアップしてるって感じです♪ソブラサーダも美味しそう。来年の3月に行きたい!と思ってます。鶏は最高でした!

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
michiko@gelidaちゃーん!まじ、また行きたい所っす、Els Casalsは。。しんやくんも今頃は金沢の空の下で呑んだくれ、あ、いや、頑張っているんだろうねぇ!
コメント、さんくす!

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
tomoさん、いにゃはや、ステキなお料理、人たち、雰囲気だと、ステキな内容にならないほうがおかしいっつう感じで。ほんとに感動しました!ほんと、ありがとお。はい、今度是非、ワイン一緒にー!
毎日、お疲れです、楽しんでねぇ!

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>ぐるタムさん、わぁ、ご無沙汰しておりますっつ、ムッシュー!あ、さすがムッシュも行かれたのですよね?ソブラサーダ、大大感動でした。。ほんといい意味で裏切ってくれるお料理ばかりで。。お会いできるの楽しみにしてますよー!

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
う、う、うまそーー!!
だけど、高そうーー!!

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>Akiちゃん、はい、安くはないよね(笑)。しかし!ここは、ほんとに行く価値のあるレストラン!何度でも行きたいレストランだわさ。なかなかそう思える高級レストランって少ないよねぇ。

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ふむふむ、心から満足させてくれるレストランには金は惜しまんよねえ・・
いいなあ!!
来年バルセロナ行った時さ、また食も大いに楽しみたいよ!!酒もどんどん飲めるようになってるし(笑)うしし。

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
はい、旨いところ、連れてくよ!今度は体調バッチリで美味しく食べ飲みできるように、来るんだよー!(笑) 野方の味噌ラーメン、あれから食べた?あぁ、食べたいーーーーーー。。。。

コメントする