勝利の味 Predicador

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

感動覚めやらぬまま、朝を迎えた。
興奮しながら、緊張しながら、見守った決勝戦。
サッカー欧州カップ、スペイン代表の44年ぶりの勝利。
スペイン独特の地域性を越えて国がひとつになったその雰囲気も何だかすごく嬉しくて。
片手にはやっぱりワイン、だった。

ベンハミン・ロメオ。
彼のスーパースパニッシュContador 2005でパーカー100点を取ったワイン界の時の人。

その彼が造ったPredicador。Contadorなどの作品の弟分的な存在。
ずっと飲んでみたいと思って購入してあった。

20080701065759.jpg

名称 : Predicador 2006
品種 : Tempranillo 90%, Graciano 10%
産地 : D.O.C. Rioja
生産者 : Bodega Contador

今までのリオハと、違う。強すぎない樽香とテンプラニーヨのスパイシーさにしっかりした熟果実の芳香。
口の中にとてもゆったりと豊かに広がり、残るタンニンの余韻が素晴らしい。深く、エレガント。
爽やかも保ちつつ。

スーパー・プレミアムを造るべく、15年間働いたBodegas Artadiを去ったベンハミン。
そこで得たリオハの土地の深い知識とワイン造りの技術をもって一人きりのワイン造りの旅に出た。
最もいいブドウと畑を探すことから始まり、自分が本当にいいと思えるワイン造りの徹底検討。
結果、10種類の地質で15種類の方角を向いた、22の異なるぶどう畑を所有、その全てをビオディナミに
より栽培。両親が農家の息子、当初は両親のガレージを借りてワインを造る。Contador, Cueva del
Contador, そして父の名を冠したViña de Andrésが誕生。これらは少量生産で価格的に一般庶民には
手の届かないものばかりで、一般の人達にもベンハミンのワインを楽しんでもらおうと、造ったのがこの
Predicador。Predicadorは2004年がファーストヴィンテージ。全てフレンチオークを使う。
Contador、Cueva del Contador、Viña de Andrésは新樽を使用、Predicadorは二回目の樽を使う。
約18ヶ月樽熟。またブドウの樹もContador, Cueva del Contadorは70〜100年の古樹のブドウを使うのに対してPredicadorは比較的若いもの。こうしてコストを抑え、でもベンハミンのスタイルに忠実な
赤を造った。

つい先週の土曜日('08年6月28日)にプロジェクトの最終段階として新しい醸造所が完成、ワイナリー
Bodega Contadorを開業。

最高のワインを造る術を知り、これ以上にない評価を名実共に勝ち取ったベンハミン。
それでも彼は言う、「まだまだワイン造りはこれから」。

20080701070527.jpg

ちょうど手にしたPredicador。翌日、偶然参加できることになった彼の試飲会。
Predicarは「明示する、証明する」の意。今まで高いワインしか造ってこなかったベンハミンが、コスパの
良いワインも造れるのだということを証明しよう、との意味で名付けたという。
彼の色んな話を聞いていたら、昨日は「Predicador」が二つの意味を持っていたことに気付いた。
みんなが楽しめる素晴らしいワインを造れることを証明したベンハミン。
夢は夢で終わらない、信じて最後まで闘えば夢は叶うことを証明したスペイン代表。
Predicador、勝利の祝杯には最適だったんだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.vivaspain.es/mt/mt-tb.cgi/210

コメント(2)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 1f32aa4c9a1d2ea010adcf2348166a04
yukoさん
こんにちは。すごく興味深いブログで、楽しく拝見してます。いやぁ、スペイン代表やりましたね!ラウルが代表落ちして、さてどうなるか?って思いましたが。
ところで、うちの彼がプリオラートの出身なんで、彼の実家で食事をするときは、必ずプリオラートのワインを出してくれるので、すごく楽しみなのです。私もワイン大好きなので、また寄らせてもらいます。それと、リンクもお願いします。

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>にきびさん
わぁ、コメントありがとう!リンクさせていただきましたよぉ。彼氏さん、プリオラートなんですかぁ。すてきだぁ。ワインも、風景もとても好きです!一度プリオラートを訪れたことがありましたが、FalsetからPorreraまでの車のくねくね道には参りました(笑)!また是非行きたいです!

コメントする